LIVALL

全てのサイクリストへ。LIVALLの革新的ヘルメット

背面に防風マイク、3軸Gセンサー、
Bluetoothスピーカー、LEDは、
ウインカー(方向 指示 器)として動作

  • LIVALL テールランプ 方向指示器 Bluetoothスピーカー 防風マイク スイッチボタン 充電ポート
  • LIVALL スマホアプリ スマートフォンアプリ(LIVALL RIDING)から、音楽を再生したり、SOSアラートを送信したり、ヘルメットの照明を制御したり、サイクリングの統計情報を表示

リモコンでアプリを操作
スマートフォンで写真撮影
音楽の選曲、通話も

THE BLING JET

285g

リンゴ1個分とほぼ同じ軽さ
強度はガラスの200倍
防弾材料として使用される
高品質のポリカーボネートを使用

ライダー写真

クラウドファンディングで話題

INDIE GOGO アメリカのクラウドファンディング 3000万円を調達

This is LIVALL

KICK STARTER アメリカのクラウドファンディング 780万円を調達

KICK STARTER

Makuake 日本のクラウドファンディング 360万円を調達

Makuake

国内外の多数のメディアでも紹介

This is LIVALL

各種デザイン賞も受賞

KICK STARTER

LIVALL製品はIFA製品イノベーション賞2017、Eurobike Winner Award 2017、CES 2018のイノベーションアワードなど世界中の賞を受賞しています。更に、同社は国内外で160以上の特許を出願し、同社の製品は世界60の国の地域に輸出されています。

よくある質問

緊急メールの発信先は何件登録できますか?
3件まで登録できます。緊急時、登録済みの3名に自動でSMSが送信されます。
ヘルメットのサイズは調整できますか?
ヘルメット後方のローラーで調整できます。
対応サイズは55-61cmになります。
完全防水ですか?
IPX4なので生活防水レベルになります。
雨の中でも使用はできます。
LIVALL Blingヘルメットのインジケータはどの様に操作しますか?
ヘルメットとブリッジジェットがライディングアプリを介して接続されると、
ブリッジコントローラーの左回り(< - )または右回り( - >)ボタンを押して、
インジケーターを選択した方向に3回点滅させることができます。
インジケータを制御する以外に、ブリッジェットは 何をすることができますか?
Bling Jetを使用すると、トランシーバーとして同じヘルメットを使っている
仲間と話ができたり、ご自身のスマートフォンの音楽を再生できます。
また、スマートフォンでの写真撮影、ビデオ撮影のボタンとしても機能します。
LIVALLライディングアプリはどの様に使いますか?
LIVALL Riding Appは、Apple App StoreとGoogle Play Storeで
無料で利用できます。Facebookアカウントでログインするか、
アプリを使用してLIVALLアカウントにサインアップすることができます。
LIVALLのBling Helmetはどの素材で作られていますか?
アウター部は厚さ1mmの高強度PC材を改良しました。
内側の部分には、ヘルメットを着用しやすくするために、
米国から輸入されているEPSという特別な種類の泡が使用されています。
ヘルメットの合理化されたデザインは、空気抵抗を減らすだけでなく、
ヘルメットを涼しく保ちます。 Bling Helmetは、
すべての必要なテストに合格し、専門機関によって認定されています。
各LIVALL製品はどのように充電するのですか?バッテリー寿命はどうですか?
付属のUSBケーブルを使用して、USBポート(ヘルメットの前面にある)から
LIVALLのBling Helmetを充電することができます。
ヘルメットは完全に充電されてから約10時間使用できます。
また、Bling Jetには、デバイスの上部に同様のUSBポートがあります。
完全に充電するのに約3時間かかりますが、その後約100時間使用することができます。
ヘルメットに接続する方法を教えてください。

Androidの場合:
1. 初めて機器を接続する場合は、ヘルメットの電源ボタンを長押しして「ペアリング」状態にします。再接続するには、ヘルメットの電源ボタンを長押しして「オン」の状態にします。
2. 携帯電話でアプリを開き、Bluetoothを起動します。携帯電話をヘルメットの近くで持ち、アプリの設備画面上のヘルメットをタップしてください。携帯電話は自動的にヘルメットに接続します。

iOSの場合:
1. 初めて機器を接続する場合は、ヘルメットの電源ボタンを長押しして「ペアリンク」状態にします。再接続するには、ヘルメットの電源ボタンを長押しして「オン」の状態にします。
2. アプリでBluetoothを起動します。携帯電話をヘルメットの近くで持ち、アプリの設定画面に出てくるヘルメットをタップして、スキャンステータスに入ります。そして、携帯電話からの指示通りに携帯電話のBluetooth画面を開いてください。
3. Bluetooth画面で表示された使用可能な機器(「ヘルメットヘッドセット」、「BH60」または「BH100」)を選択し、手動で接続します。ヘルメットとの接続が成功したら通知があります。
4. アプリに戻って接続が完了すると、正常に接続されたことを知らせるメッセージが表示されます。
デバイスが検出できない場合はどうすればいいですか?
1. 携帯電話のBluetooth機能がオンになっているかを確認してください。携帯電話を機器(ヘルメット)の近くで持ち、[再試行]をタップします。
2. 機器(ヘルメット)の電源が入っていてペアリング状態になっているか確認してください。
3. 上記の方法で問題が解決できない場合は、Bluetoothをオフにして再起動し、デバイスに再接続します。
4. 問題が解決できない場合は、アプリとデバイスを再起動してからもう一度お試しください。
Apple iPhoneから設定 – > Bluetoothにタップしても、ヘルメット(”Helmet Headset”、 “BH60″、 “BH62″)を検索することができません。
1. 近くの別の携帯電話がこの機器(ヘルメット)に接続されている可能性があります。まずはこの携帯電話のBluetooth機能をオフにしてください。
2. 上記のペアリングされた機器を無視するか、リストから削除してください。
3. 上記問題が解決できない場合は、Bluetoothをオフにして再起動し、検索したデバイスリストを更新します。
4. 上記問題が解決できない場合は、ヘルメットを再起動し、ペアリング状態になるまで電源ボタンを長押ししてください。
5.上記の方法でまだ問題が解決できない場合は、携帯電話を再起動してもう一度やり直してください。
iPhoneがBluetoothでデバイス(”Helmet Headset”、 “BH60″、 “BH62″)に接続できない場合はどうしましょうか?
1. ペアリングした機器をリストから削除して再接続してください。
2. 問題が解決できない場合は、ヘルメットを再起動し、ペアリング状態になるまでに電源ボタンを長押ししてください。対応機器をタップして、手動で接続します。
“bling jet”デバイスにはどのように接続しますか?
1. bling jet」の任意のボタンを押して「bling jet」を有効にし、携帯電話のBluetoothを起動します。 アプリの設備画面で「bling jet」をタップしてスキャンステータスに入ります。
2. 携帯電話を「bling jet」に近づけてください。 「bling jet」の中央にあるインジケーターが点灯すれば接続が成功しています。
ヘルメットについて
1. 電源オン: 電源オフ状態で、 “□”を約3秒間長押してください。 「Power-on」という音声提示が聞こえましたら指を離してください。ヘルメットのオレンジ色のライトが2回点滅します。
2. 電源オフ: 電源が入った状態で、「□」を約3秒間長押しします。「Power-off」という音声提示が聞こえましたら指を離してください。ヘルメットのオレンジ色のライトが1回点滅します。
3. 電話に出る場合:電話がかかってきた時に着信音が聞こえます。 「□」を押すと通話ができます。
4. 着信番号をリダイヤルする場合:電源が入った状態で、「□」をすばやく2回押すと最後の通話の番号がリダイヤルされます。
5.音楽再生: デバイスの電源が入った状態で、「□」を押して音楽を再生します(「□」を押す前にお使いの携帯電話の音楽プレーヤーアプリをオンにして、事前にプレイリストに曲を保存してください)。前の曲を再生するには ” ー “を、次の曲を再生するには “+”を押してください。
6.音量調整: デバイスの電源が入った状態で、音量を上げるには「+」を押し、音量を下げるには「 ー 」を押してください。
7.音声の切り替え: 出荷時のデフォルトは英語です。装置の電源をオンにし、「+」と「ー」を同時に押すと言語を切り替えることができます。(言語:現在は英語と中国語のみ。)
8.充電: USBケーブルをUSB(DC 5V)インターフェースに接続してください。充電中は、ヘルメットの中央にある2つの赤いインジケータライトが点灯します。充電器の電流は500 mA以上を必要とします。
アプリ内蔵プレーヤーの音楽再生はどうすればいいですか?
1. 携帯電話の再生リストに曲が保存されているかどうかをご確認ください。
2. アプリのホームページのイヤホンアイコンまたは「bling jet」のプレイキーをタップしてください。
ヘルメットで音楽を再生する場合、サードパーティの音楽プレーヤーを使用できますか?
はい可能です。ヘルメットに接続する場合、サードパーティ製の音楽プレーヤーを使用できます。「bling jet」で、曲の切り替え、曲の再生、および一時停止を指示することが可能です。
携帯電話で音楽を再生してもヘルメットから音声が聞こえないときはどうすればいいですか?
1. BlingヘルメットのBluetoothイヤホンが接続されているか確認してください。接続したら、携帯電話のBluetoothアイコンは変わります。
2.携帯電話で「設定 – Bluetooth」に入り、Helmet Headsetを選択してください。見つからない場合、一度Blingヘルメットを閉じて、ペアリング状態になるまでに電源ボタンを長押ししてください。
3.Helmet Headsetを見つけたら、それをタップしてペアリングしてください。
4.ペアリングしても音楽を再生できない場合は、携帯電話の音声出力を確認してください。音声出力の設定でBlingヘルメット用のBluetoothイヤホンを選択してください。
5.iPhoneの場合は、画面表示をスクロールしてHelmet Headsetに切り替えます。 Androidの場合は、Bluetooth – Helmet Headsetで音声出力を設定してください。
6.音量を上げることができます。少しずつ音量を調整してみてください。
グループ機能に関して:グループにすばやく参加してインターコム機能(トランシーバー)を使用する方法を教えてください。
アプリのグループを押してください。「+」ボタンを押して任意の6桁のチャンネル番号を入力してください。
グループメンバーから音声を受信できない場合、どうすればいいですか?
1.Appのバージョンが2.0.0以上かどうかを確認してください。もし、それ以下の場合はアップグレードしてください。
2.音量を上げてください。音楽を流している場合は一時音楽をストップしてください。
3.データネットワークが機能しているか確認してください。
4.ヘルメットが携帯電話に接続されていることを確認してください。
5.グループから一度退出して、チャンネル番号を入力しグループルームに再入室してください。
6.もしくは、アプリを再起動して、グループルームに再入室してください。
7.以上の方法で問題が解決できない場合は、「設定 – >フィードバック」にて状況をご連絡ください。
サイクリングでの使用に関して:Androidでのデータ精度を向上させるためにどうすればいいでしょうか?
1. 携帯電話のデータ通信、Bluetooth、GPS機能をオンにしてください。
2. GPSを「高精度」に調整してください。
3. LIVALL Ridingを携帯電話の端末管理設定でホワイトリストに追加するか、管理ソフトウェアを閉じてください。
4. サイクリング期間中、できるだけ複数のアプリを同時に起動しないでください。LIVALL Ridingの実行には、メモリの十分な空き容量を確保してください。
       
サイクリングレコードが無効なのはなぜですか?
1. 平均速度or最高速度が標準速度を超えると、サイクリングレコードは無効になります。
2. 移動時間/移動距離/平均速度or最高速度のいずれか≤0になっている場合、サイクリングレコードは無効になります。
3. 平均速度と活動時間により計算された結果と記録したデータとの偏差が大きい場合、サイクリングレコードは無効になります。
保証期間は?
ご購入日から1年間のメーカー保証があります。

カラーバリエーション

モデル: BH60SE

  • BH60SE Black
  • BH60SE White

モデル: BH62

  • BH62 White
  • BH62 Red

製品仕様

LEDライト ハンズフリー通話 高品質サウンド SOSアラート トランシーバー
  • MODELCOLOR希望小売価格
  • BH60SEBLACK¥21980
  • WHITE¥21980
  • BH62RED¥22980
  • WHITE¥22980
  • 取扱説明書有り
  • 素材EPS発砲ポリカーボネート
  • 頭囲285x230x150mm
  • ヘッドサイズ55-61cm
  • 重量BH60SE/285gBH62/310g
  • 防水レベルIPX4
  • Blutetooth4.0 HFPHSPA2DP
  • Bluetooth距離最大10m
  • スピーカーステレオ 2x0.5w
  • マイク-39db
  • テールライト8フルカラーLEDテールライト
  • 左ターン信号灯右ターン信号灯
  • バッテリー容量3.7v380mAh
  • スタンバイ時間最大180日
  • バッテリー耐久性最大10時間(LEDライトのみ使用)
  • 他の追加機能を使用すると、
    通常のバッテリー寿命は4~6時間です。
  • 電気的パラメータDC5V0.5A
  • 充電時間約1.5時間
  • リモコンの機能ボタン再生一時停止
  • 電源オフ/オン次曲の音量
  • リモコンバッテリーCR2032バッテリー(耐久時間500時間)
  • メーカー保証ご購入日から1年間のメーカー保証付
  • 付属品ブリングジェット(リモートコントローラー)
  • マイクロUSBケーブル

LIVALL Blutooth スピーカー付 ヘルメット